紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリスマス特別レッスン

今年最後に、一か月にわたって、クリスマス特別レッスンを開催させていただきました。

3.jpg
朝6時過ぎ。外はまだちょっと暗いね。

2_20071230010918.jpg
カマタスエコさんが作ってくれたカマタツリー。今年も飾ってみました。横に飾ったのもリンゴのジャム。

1_20071230010901.jpg
あまり使っていない型や箱を格安で。計算は、買ってくださった方にそれぞれお願いして。良心市みたいですね。と笑顔。

9 (2)
クリスマスらしさを醸し出す、柊の葉っぱの形のチョコレートを作るチョコレート型。一枚一枚が小さくて、すごくかわいい。たくさん作ったなあ。

4.jpg
クリスマスケーキ、完成。デコレーションはレモン風味のクレーム・オ・ブールと、フランボワーズ。どちらもケーキを引き立たせる名脇役。


5.jpg
切ってもクラシック。


6.jpg

10.jpg
デモでお見せして、ワンホールお持ち帰りのキッシュ。こっちも毎日たくさん作りました。

いよいよ今年も終わりです。
12月はたくさんのみなさんとお会いすることができて、本当にうれしかったです。
お菓子が出来上がった時の、充実したみなさんの顔、ケーキを一口食べた後の、みなさんの笑顔。どなたもとてもいい顔をなさっておられて、毎日毎日、夢の中にいるような気分で、あっと言う間に過ぎ去っていきました。

「みどりさん、100人組手だね」と、ムッシュが笑っていましたが、言われてみれば、100人を超えるみなさまに、今回お越しいただくことができて、本当に感謝感謝です。
ありがとうございました。

新しい年も、また何かの機会がございましたら、ぜひ紅茶グマ焼菓子工房のお菓子を
作ったり、お手にとっていただいたり、していただけますよう、マイペースでやっていきますので、気長にお付き合いいただければと思います。




スポンサーサイト

PageTop

神さまありがとう。

diner.jpg
我が家の次女は、スパゲッティー、ハンバーガー、スナック菓子など、ジャンクフード好きで、野菜はいっさい食べません。
この事実を知り、愕然としたのは、彼女がまだ保育園に通っている時でした。

当時、私は紅茶グマで、朝から晩まで忙しく、食事を一緒に摂るどころか、娘の寝顔にしか会えないような日々でした。
そして、ある日、娘のこのジャンクぶりに気がついたとき、これは大変なことになってる!と、驚き、頭を強く殴られたような気分でした。

もともと家族が喜んでくれるものを作りたいと思って始めたお菓子作りだったのに、自分は何をやっているんだろう。
家族の食事を作ることはおろか、一緒に食事すらできてない。自分を責めても、どうしようもありません。

そこからは、時間を作って、1日、一品、それが無理なら、お茶を煎れるだけでもいいから、家族のために、なにかを作ろう。そしてできるだけ、ごはんを、一緒に食べよう。

ムッシュも彼なりにがんばって、ちゃんと出汁をとったり、本やネットを見ながら、いろいろな物を作ったりして、親として、娘に今まで作ってあげられなかった温かい家族の食卓を取り戻してやろう、そうやって私たちは、日々の食事を作ってきました。

娘たちは、夕方、学校から帰ってきて、私の顔をみると、
「今日は誰がご飯を作ってくれんの?」と聞きます。
「おかあさんだよ」「やったあ!」
「じゃ、やっぱ、おとうさんに作ってもらおう!」「わーい!」
よく聞いてみると、どっちでもいいらしいです。ちょっとガックリです…

それはさておき、加藤家の食事内容は、かなり改善されてきましたが、いまだに彼女は野菜との相性はあまりよくありません。
魚も刺身だけ、煮たり焼いたりしたものは食べたくないようです。無理に食べさせるのもどうかと思うので、いやだったら、少しだけ食べなよ、と言いつつ、でも娘が顔をしかめる、野菜、豆、魚、豚肉、羊、エトセトラを、しつこく出す。これを繰り返してきました。

すると、先日、紅茶グマのフランス料理の教室で作るために試作したレンズ豆と豚肉の煮込みを食べて、
「おいしい!」とおかわり。
そして、今、私が通っている、イルプルーのフランス料理教室で作った野菜のキッシュも、
野菜がたくさん入っているけど、甘くておいしい。と、残さずきれいに食べることができました。

昨日は、人参とセロリ、タマネギがたくさん入った、ハッシュドビーフ。
私は仕事で娘たちと一緒に食べられなかったのですが、後で長女に聞いたら、
「私よりたくさん食べてたよ」と言っておりました。
よかった。本当によかった。
たまたまかもしれないけど、でも、とってもうれしい!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。