紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イチジクのフォレ・ノワール

2008.3 410_180x240

foret noire aux figues

どうしても、イチジクとミルクチョコレートの組み合わせのお菓子を作りたくて、
ちょっと考えて、ささっと作ったら、意外や意外。
すんなり、いい感じにアントルメが出来上がりました。
これなら~と思ってムッシュにまず、食べてもらったら、
「おいしいよ」とひとこと。
娘ふたりに食べさせたら、これまた「おいしい!」と、おかわり。
そして、最後、自信満々で、ムッシュのお母さんに食べさせたら…
「なにこれ???なんか…そうね、うん…おもしろい味だわ…」
と、かなり微妙な意見。
絶対これなら、みんながおいしいって言ってくれると信じていたのが、
足元をすくわれるって、こういう感じでしょうか。
そして、心配になった私は、春のお茶会を開いて、生徒さん達に、新作のこのイチジクのフォレノアールを食べてもらうことにしました。
食べた感想は、やっぱり様々で、「う~ん微妙…」という方と「おいしいです!」と、
おっしゃってくださる方とがいて。
そして、蓋を開けてみると、教室に申し込んでくれた方々は、意外にも微妙とおっしゃっていた方も入っていて、
「微妙なのに作るの?」
「はい。なんかもう一度、味を確かめたくて」
そうですか…で、微妙だったみなさん、レッスンで作ってみられて、いかがだったのでしょうか?

2008.3 407_180x240

写真はイチジクのフォレノアールと、ケーキが食べごろになるまで、少し時間があったので、軽いお食事としてラタトゥイユとリエットをお出ししました。
家では、暑くなってくると、毎週ラタトゥイユを作って、冷蔵庫に常備してある、夏の味です。

スポンサーサイト

PageTop

エクレア

2008.3 210_320x240
紅茶グマの生徒さんたちは、長くて7年ほど通ってくださっている方がいます。
以前は1年間で、だいたいのお菓子ができるようになることを考えて、プログラムを組み、
当時の生徒さん方には、1年を通して、通っていただいていました。
なので、そういう紅茶グマ7年生6年生、5年生あたりのみなさんには、もう、シューは、いいや…感があふれています。
でも、やっぱり私は今年もシュー生地をレッスンに組みました。
だって、どうしてもエクレアを作りたい理由が私にはあったんです。

それは、もう2年前になりますが、パリに行った時、メゾンドショコラの、キャラメルのエクレアを食べて、やられたんです。
なんというか、皮はパリっとしていて、中のクレームがものすごくなめらかで、しかも濃厚。
それ以来、エクレア特にキャラメルは、私の中で特別なものになりました。
そのキャラメルのエクレアを意識して作った今回のエクレア。

生徒さんが、レッスンでエクレアを作った後で、東京のメゾンドショコラで、「キャラメルのエクレアはないんですか?」と、詰め寄ったところ、
「あれは、パリだけにしか、おいてないんです…」と、言われたそうです。
「みど先生は、日本にないものばかり言うね」と、その方のご主人がおっしゃっていたそうで、ごめんなさい。そんなつもりはないんです。

でも、ホントにおいしいので、パリに行ったら、迷わず、食べてみてください!
パリに近々行く予定のない方は、仕方がないので、紅茶グマのルセットを見ながら、ご自分で作ってみてくださいね。
作り方は、今までのシューと比べると、少々面倒ですけど、なめらかさは格別!
パリ気分を味わえる1品です。

PageTop

フルーリー

2008.3 360_180x240
小さい頃から、私は庭が好きで、ひとりでよく庭に出て、藤棚の下に、父がまな板に穴を開けて作ってくれた手作りブランコに乗ったり、ゴザを引いてままごとをしたり、花をつんだり、砂場で遊んだりして、一日飽きることなく過ごし、私の面倒を見てくれていた裏のおばさんは、
「みどりちゃんは、本当に手がかからない子だねえ」と、彼女にとっては、
すごくいい子だったみたいです。

植物を育てるという行為は、その成長過程を楽しむものです。
ここのところ、紅茶グマのバラを見ていて、日に日に大きく上に伸びていく、そして花をつけ、大きく開花する、ツルバラ達に日々、感動しています。
もしも、花が植わっていなければ、外観は何も変わらずにただ平坦なままですが、花が咲くことによって、ダイナミックに変貌をとげる小さなスペース。
今、バラが見ごろです。
そんなわけで、時間があれば紫外線も恐れず、外に出て、ただただ見とれています。

PageTop

ちょっぴりでごめんなさい

2008.3 281_320x240

風のように、通販でチーズケーキをやりました!

実は今、紅茶グマは、基本的にひとりでやっています。
毎日手伝いに来てくれていたきみちゃんが、去年の秋から来られなくなったとき、
新たに手伝いにきてくださる方を探さず、ちょっとひとりでやってみようかなと。
で、ひとりで教室やら注文やらをこなすことを始めたのですが、まあ、びっくりするほど、仕事は進まず、今まで本当にたくさんの人に助けてもらっていたんだなあと、改めてしんみり。
そして、その時に、こんなに仕事が進まないなら、仕事も厳選しなければと、決めました。
娘と遊んだり、本を読んだり、友達と会ったり、家事をちゃんと納得いくまでやったり、自分の時間ももっと作りたいし。
今のところ、やっぱり時間がなくて、娘と遊ぶくらいしか野望は果たせてないのですが、
ちょっとのんびりできるようになった気がします。
ただ、その、のんびりひとりグマの裏に、ちょっと困ったことがいくつか。
まず、お菓子の教室。細々と、やってはいるのですが、
原材料の入手が不安定なので、予定が立てずらいことと、
ひとりグマなので、教室の準備その他もろもろで、オタオタして、
なかなか新しい方にご参加いただけなくなってしまったことです。

そして、一番頭が痛いのが通販です。通販、こんなちっぽけな紅茶グマだけど、
通販をやると、結構たくさんのお客さまが、ポチッと注文をしてくださいます。
本当にありがたいことなのですが、ただ、ひとりで、今までの数をこなすのは、ちょっと厳しくて、少し、数を少なくさせていただいて、今回は通販をやらせていただきました。
チーズケーキ3種。シンプルでプレーンなチーズケーキとオリジナルの黒糖とオレンジのチーズケーキ、そしてバニラビーンズがたっぷり入ったスフレチーズの3種類。
通販受付開始から1時間ぐらいで予定数に達してしまい、しめきり。
「もうダメなの?」と、メールをたくさんいただき、よく知っている方で、
そのまま返信もしなかった方もチラホラでしたね。ホント、申し訳ないです。

6月はスコーンを通販で作る予定です。
私の教室は休んで、通販に専念するつもりです。できれば、数量限定を避けて…
「できるか?みどり」と、自問自答中。

PageTop

カシスとホワイトチョコレートのタルト

2008.3 082_320x240

もうひとつは、カシスとホワイトチョコレートのタルト。

タルトを冷やす時間がかなりあるので、レッスンに参加してくださったみなさんには、軽いお食事をお出ししました。
カシスつながりで、豚肉のカシス煮。
京都の「シトロン・サレ」でも結構評判いいと、トッコちゃんが言っていたので、簡単だし、紅茶グマでもみんなに食べてもらった次第です。
夜のクラスで出した時には、「ワインが欲しい~!」となってしまいました。
私の顔は、ものすごくお酒を飲みそうな顔らしいのですが、実は全く飲まないので、気が利かなくて、ワインを用意しておらず、すみませんでした。

そして、今回のメインディッシュ、カシスのタルトの方はというと、「おいしい!」と言ってくださる方があれば、「なんかー、豚肉のカシス煮のインパクトにやられた」と言う方もあり、ちょっと本末転倒?でした。でも、みんなに喜んでもらえて、うれしかったです。

PageTop

イチゴのタルト

2008.3 182_320x240
そして、4月、お菓子の教室は、イチゴのタルト。

これはもう、定番中の定番。試食のお茶会の時も、何人かの方が、
「このイチゴ、とってもおいしい!」と、言ってくださって。
「そうそう、新宿のおいしいイチゴだから」と、言って笑っていましたが、
レッスンを受けてくださった方は「なるほどね!」とおっしゃっていました。
秘密はイチゴにかけるジュレ。これが旬のイチゴを、より一層おいしく引き立てて、
「新宿のイチゴ」に変身させるのでした。

PageTop

春のお茶会

d0075549_17595988.jpg

気がつけば、5月も半分を過ぎてしまいました。
春はなにをやっていたかと言うと・・・

3月は、教室の生徒さんを対象に、お茶会をさせていただきました。
お出ししたのは、イチゴのタルト、カシスとホワイトチョコレートのタルト、イチジクのフォレ・ノアール、エクレアの、キャラメルとチョコレートを1種類ずつ。
このひとつのプレートの中に、紅茶グマの2ヶ月分が入っています。
どういうことかと言うと、この中のものをお菓子教室でやるので、食べてから、これ作ってみたい!と思うものを、生徒さんに選んでいただこうという趣向だったんです。
みなさん、結構真剣に試食して、選んでくださっておりました。
もっとゆっくりお話したかったけど、ケーキと紅茶の準備でドタバタして、
全然優雅じゃありませんでした。
「いらっしゃいませ~」と「ありがと~またね~」しか、お話できなかった方も。。。
相変わらずダメですねえ。その辺がとても心残りです。みなさん、ごめんなさい。
今度はもっと段取りよくやって、ゆっくり時間がとれるようにしなくては。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。