紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お祭りがあります。

11月の21~23日の3日間、紅茶グマで「秋まつり」と称した
恒例のお菓子の販売をさせていただくことになりました。

焼き菓子、生菓子、ジャムと作る予定ですが、
今のところ、何種類お菓子をお出しするのかとか、どんなものを作るのかとか、
全部全部、私の頭の中です。
少しずつ準備を進めていこうと思っています。
そして、「考え」というものを頭の中から取り出して、
形にしていくのですが、
ムッシュと最近仕事を手伝ってくれている紅茶コグマ(見習い)のnegi*ちゃんが
秋まつりブログを期間限定で、やってくれることになりました。

「あれ、こんな写真、いつの間にとったの?」とびっくりする写真が、
さっきすでにブログにのっていて、ムッシュがそれを見て
「あ!negi*ちゃんが、秋祭りブログを更新している!いかん、わしも負けるもんか!」と、
あわててブログを書いていました。
ムッシュのちょっと、こむつかしい文章も、negi*ちゃんらしい、
やわらかい写真も、これからどうなっていくか、とても楽しみです。

みなさまも、どうぞ、時々のぞいてやってくださいませ。

スポンサーサイト

PageTop

お菓子教室は楽し

子供の頃からインドア派で、友達が家に遊びにきてくれるのがとてもうれしかったものです。
小学校1年生の時だったと思いますが、数人の友達が初めて家に遊びにきてくれた時、
あまりのうれしさに、部屋のガラスの引き戸に突進していき、勢いあまって、激突、
あわれガラスがバリーンと大きく割れてしまい、祖母にこっぴどく叱られた記憶があります。
考えてみれば、今の仕事は、そういう私にぴったりな仕事だと思います。
教室という、いわゆる自分の空間に、生徒さんたちがいらしてくださって、
これまた自分の大好きなお菓子を作るという遊びをやりつつ、楽しく過ごす。
そして、こんな楽しいのに、一応仕事ですから、
大威張りで遊んでいいんですから。

そして、生粋のインドア派の私ですが、最近少しずつ、
外でお菓子を作る出張レッスンのお話をいただくようになり、
お家にお邪魔したり、公共施設を使わせていただいたりする機会が
増えてきました。

外で講習をやる、というのは、お友だちのお家に
遊びにいく感覚に、ちょっと、いえ、かなり似ています。
どんな方々がいらっしゃるのかな、どんなお家かな、
どんな風に講習をすすめようかな、とあれこれ考えながら
ちょっと緊張して、胸をふくらませてレッスンに臨みます。
今週は10月で一番多人数の20人弱のレッスンが控えております。
そして、このレッスンは以前から、こういう講習会をやってみたいと
常々思っていた講習会です。
またみなさまと楽しい時間が過ごせますよう、がんばりますので、
よろしくお願いいたします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。