紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

来週

4月24日金曜日と25日土曜日、

フランスのビストロのデセールをイメージした

カフェ&店売りを行います。

カフェのご予約や、どんなお菓子をお出しするのかなど

こちらテュトワイエのブログに詳細をのせておりますので、

ぜひご覧になってください。

スポンサーサイト

PageTop

卒倒しそう!

こんな時間ですが、明日140人分のプチガトーを、
パーティーに送り出すので、クーラーをかけて、
黙々と作業をしていました。

で、一段落したので、ちょっと顔をあげたら、
室温がめちゃくちゃ寒くなっていたようで、
ブルブル!倒れそうになってしまいました。

さ、寒い…
厨房を脱出して、今ちょっとお茶を飲んで、ひと休み中です。

来週の金曜と土曜に、
エクランの井上さんと一緒にやっている「テュトワイエ」の企画で、
ビストロっぽいお菓子を集めて、またまた店売りをいたします。
こちらも、週末から準備をしなくっちゃ!
お菓子の方は順次ブログでご紹介させていただきますので、
よかったらご覧になってください。

サロンドテの予約を行っておりますので、ご興味のある方は
テュトワイエの方のブログでお時間をご確認の上、
メールもしくはお電話いただければと思います。

うー寒い、タルト仕込もう。
よい子のみなさんは、もう寝てくださいね。

PageTop

ジュテーム・フランス

フランスにここのところ、全然行く機会がありません。
理由はユーロが高かったこと、ムッシュが忙しいこと、
そして、私が新しいフランス製の業務用の冷凍庫が欲しかったこと…などなどいろいろです。

そんな私にお友達のmasaさんが、フランス旅行を企画したという、素敵なご案内をいただきました!
パリイン、パリアウトで、パリに着いたら、すぐにアルザスに行って、フェルベールさんのところに行ったり、お菓子屋さんを巡ったり…masaさんのお話を聞いているだけでも、まさに夢のような企画です。
出発は7月で、日本がジメジメしている時期に、アルザスの乾いた空気と怖くなるくらいの青空の下、
旅ができるなんて、最高ですね!

ご興味のある方は、masaさんのサイトをご覧になってください。

「私も行きたいなあ~」と、masaさんに言うと、
masaさんが、「ぜひ、みどりさんも一緒に行きましょうよ」と、魅惑の囁き…

うーん、とっても、とっても、フランス魂が刺激されます。
でも行ってしまうと、冷凍庫が...あー悩ましい!

PageTop

教室のお菓子

教室のお菓子を全然アップしてない~!と、週末みなさんに言われてしまいました。
まずは初心者の方のためのコース
CA390653_20090407231016.jpg
共立てのパウンドケーキ、りんごと塩キャラメルのパンドケーキと、別立てのオレンジケーキ2種類のご紹介をいたしました。
パウンドケーキは、誰が作っても、そこそこのものが出来上がるすぐれものですが、
ちょっとコツを覚えると、格段とおいしくなります。
レッスンにご参加のみなさま、とても喜んでくださっていたように思います。

そして、次は
CA390726.jpg

見た目がシンプルな、タルト・テ・イグレック。
これはイルプルー弓田シェフのオリジナルのタルトで、タルトTY(トオルユミタ)です。
自分の名前を付けるほど、おいしいお菓子ということです。
ちょっと地味ですが、本当にびっくりするくらいおいしいお菓子です。
最初にこのお菓子を食べた時に、感激して、「リンゴの季節には毎年絶対作ろう!」と決めました。
そして、今年の春からイルプルーに行かれる方がいらっしゃるのですが、
彼女が、「やっぱり弓田先生のお菓子はものすごくおいしいですね。感動しました。」と言っておられました。
胸を張って、4月からイルプルーに通っていかれることでしょう。
頑張ってください!
そして、最後、タルト・フロマージュのご紹介です。
CA390744_20090407232302.jpg

クリームチーズでアングレーズを作って、ババロワに仕立て、フランボワーズジャムをぬったタルトの生地を合わせました。
食べた感じは、レアチーズとも、NYチーズケーキとも少し違う、
優しいけれどチーズの主張もはっきりとした、さわやかなお菓子に仕上がっているかと思います。

春めいてきて、こういうお菓子がぴったり合うようになってきましたね。
4月もいろいろな企画を、みなさまに召しあがっていただけるよう、がんばります。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。