紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5月の焼き菓子セット

母の日用のメルシーママンセットのほかに、
5月の焼き 菓子セットのご紹介です。

      プレーンスコーン        2個
      クランベリーとバラのスコーン  2個
      紅茶のスコーン         2個        
      はちみつのケイク        1ピース
      バラのジャム          50g

                    2,000円

いつも、がつんとした焼き菓子が多い紅茶グマですが、
今回は、メルシーママンのセットと同じく、
お母様に向けて、ちょっとファンシーなセットにしました。

こちらのページでご注文ください。

紅茶グマカレンダーもご覧下さい。

スポンサーサイト

PageTop

Merici,Maman !

IMG_0262.jpg

紅茶グマ焼菓子工房では、母の日のプチギフトとして、シンプルなサブレのセットをご用意いたしました。
サブレのみの通販は、紅茶グマの歴史の中で初めて。(すみません、大げさすぎですね・・・)

IMG_0165.jpg
サブレ・ピスターシュ (4枚) ピスタチオをぎゅっと詰め込んだ、ピスタチオのサブレ

IMG_0170.jpg
サブレ・オランジュ(6枚) フォンダンと自家製の柑橘系のピールを練り込んだ、優しいオレンジ風味のサブレ。

IMG_0219.jpg
サブレ・シトロン(6枚)サブレナチュールに、レモン砂糖がけをした、小さなかわいいサブレ。

IMG_0176.jpg

サブレフルール(ショコラ、バニラ各1セットずつ) ショコラとバニラ生地のサブレに自家製のジャムをサンドしたかわいいお花型のサブレ。

IMG_0189.jpg
ジャンドゥージャとヘーゼルナッツのサブレ(2枚)
ヘーゼルナッツのミルクチョコレートと、しっかりグリエしたヘーゼルナッツの風味豊かなチョコサブレ。

IMG_0208.jpg
サフランのサブレ(3枚)
サフラン風味のちょっと不思議な黄色いサブレ

IMG_0251.jpg
栗の粉のサブレ(3枚)日本ではまだあまり馴染みのない、栗の粉を使った食感ホロホロのサブレ

IMG_0254.jpg
塩味のクッキー(2枚)
アーモンド、松の実、チーズがぎっしり詰まった、塩味のサブレ。

IMG_0119.jpg
メルシーママンクッキー(アイシングクッキー1枚とサブレナチュール2枚)※アイシングカラーはピンクになります。
カーネーションのを型どった、愛らしいクッキー。

IMG_0311.jpg

紅茶グマのメルシーママンセット 2100円(送料別)
この小さなサブレたちを、小さな箱にぎゅっと詰めて、お贈りします。
大切なお母様のプレゼントにいかがでしょう。
発送日は5月6日を予定しております。
ご予約お申し込みの数が限定数に達しましたら、しめきりとさせていただきます。

こちらのページでご注文ください。

PageTop

プログレ

昨日、今日とグマのお仕事がお休みだったので、
イルプルーのお教室に再受講させていただきました。

2日連続、弓田シェフのレッスンを思う存分受けられて、大感激の大満足でした。
昨日は、「早い春の陽だまり」と「チーズケーキ」
今日は、「オレンジのショートケーキ」「フィナンシェ」などなど。
チーズケーキは、結構、メレンゲの泡立て方や、混ぜ方で、
ものすごく出来上がりが違ってしまう、ドキドキのお菓子なんですが、
今回作ったチーズケーキが、この10年間で私が作った
このフロマージュブランのチーズケーキの中では、たぶん一番で出来がよかったです。
いろいろやらかしたけど、それなりに私も進歩してんのかなーなどと、
生意気にもちょっと思ってしまったんですが・・・

イルプルーのレッスンは、ひたすら、
シェフの神業的な手さばきのデモンストレーションを食い入るように見て、
その後、生徒であるわれわれは、実習を繰り返すのですが、
かなり緊張して、いろんな失敗を繰り返してしまいました。
その辺は相変わらず進歩のない私。

だけど、イルプルは、そんな私を尻目に、
またまたまた、びっくりするくらい、ものすごく、進歩していました。
イルプルー卒業生で、レッスンご無沙汰の方、
再受講、オススメです。かなり目からウロコです。
日々、弓田シェフは研究して考えて、進歩し続けていらっしゃいます。
すごーい!

そして、お昼休みのお楽しみ、イルプルーショップの方も、
今、春のパン祭りをやっていて、
○マザキ?と、ちょっと、うれしくなりながら、
ショップをのぞくと、今までみたことないパンがたくさんあって、
わくわくしてしまいました。
「ペ・ドノンヌ」というオレンジ風味の揚げ菓子と、「ボストック」を買ったら、
弓田シェフ渾身の最新作、カステラをおみやげにいただきました!

このカステラ、教室から戻って、留守番を頼んでいたビオロテュスのあきちゃんにあげたら、
「なにこれ!おいしい!もっと食べたい!」と、大絶賛で、一気に食べておられました。
ホント、おいしいよね、このカステラ。

本当にイルプルーには、いつもいつも、はっとさせられるお菓子があって、
そして、信頼できるシェフ、椎名先生がいらして。
また、時間を作って絶対に再受講しよう。

PageTop

カフェが終われば…VOL.2

カフェが終わって、月曜日から、焼き菓子の通販の準備をして

縮小縮小IMG_2975
縮小IMG_2979
2日間、作りまくって焼きまくっていました。
縮小IMG_2986
お申し込みいただいたみなさま、ありがとうございました。
全国どこにでも、お届けできるって、当たり前だと今まで思っていましたが、
すごいことだったんですよね。

ご注文いただきました前半お届けのお客様、
本日もしくは明日お届けできると思いますので、
もう少々お待ちください。
また、母の日用に、焼き菓子の通販をさせていただく予定です。
ピスタチオや蜂蜜などを使ったサブレにしようと計画中です。
こちらもスコーンともども、宜しくお願いいたします。

PageTop

カフェが終われば・・・

先週4日間、フランス風おやつカフェ、無事終了することができました。
ご来店くださったみなさま、ありがとうございました。

お菓子のほかにも、金曜日にビオロテュスのランチも1日限定でありました。

縮小縮小R0014472
クスクスとレモンチキンのプレート。
レモンの塩漬けがほどよい酸味を生み出して、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

縮小縮小R0014466

みなさま、おひさしぶり。クスクス戻しなら俺にまかせろ!な、ムッシュ。

今週、こちらのお料理は紅茶グマ焼菓子工房内で、ビオロテュスのお料理教室にて
教えていただけます。
(残念ながら、募集は定員に達しておりますので締め切りとさせていただいております。)

そして、カフェと並行して2日間、紅茶グマのお菓子教室もありました。

縮小縮小R0014477
縮小縮小IMG_2969


テーマはタルト

縮小縮小IMG_2967

焼きゴテにも挑戦!
縮小縮小R0014465


縮小R0014480
縮小縮小R0014481


たくさん作りましたね。
ご参加くださった紅茶グマのメンバーのみなさま、お疲れさまでした。
ありがとうございました。

4月のカフェ、とっても楽しかったので、
来月も調子にのって、カフェをまたやろうと話しております。

5月12日(木)~15日(日)

の予定です。

よい気候になっていると思いますので、
お時間のある方、ぜひまったりしにいらしてください。

PageTop

木曜のグマ

R0014432.jpg


昨日は、フランス風お菓子カフェ、初日で、

早朝、グマの厨房でひとり、目を閉じて、想像してみました。

ここに、紅茶グマに、たくさんのお客様がいらしてくださって、

にぎやかに談笑したり、のんびり本を読んだりしながら、

思い思いにそれぞれの時間を楽しんでおられて、

外からは春の日差しが、たっぷりと降り注いでいるところ。

私はお茶をいれたり、お菓子を作ったり、お客様とお話をしたりしているところ。

そんな場面を頭でしっかりイメージしてから、お菓子を作りはじめました。

そして開店。

ご来店くださったお客様方は、いつもと全然イメージの違う、

シンプルなチーズケーキや、ショートケーキを

「かわいい!」「おいしそう!」と言ってくださって。

なんか、初心に戻ったような、お尻がもぞもぞするうような、

そんな感じに必死で耐えながら、にこちゃんチーズケーキや、

春になったら、絶対自分のために1台作る、

大好きなオレンジのショートケーキを、どんどんショーケースから出していき、

そして、いつものように私は厨房とサロンを行ったり来たり。

R0014454_20110415114041.jpg

R0014447.jpg


お茶をいれたり、お菓子をお皿にいれたりしながら、時間が経っていって、

ふと、厨房越しにサロンを見ると、

みなさん、4月の日差しの中、楽しそうにおしゃべりしたり、

昨日の夜ムッシュが並べた本をのんびりと読まれたりして、

そして、テーブルの上にはお菓子。

映画のラストシーンか?と思ってしまいました。

朝、私がこうなるといいなと、心から願った空間が、そこにはちゃんとありました。

来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

昨日は完全にやられちゃいました。

今日もわし、がんばるけん!

本日15日は、ビオロテュスがビオランチを作ってくれるそうです。楽しみ!

あまりお客さんがランチを頼まなかったら、たぶん私たちで

ランチをシェアできるみたいです。それもいいかななどと
ちょっと不謹慎に思ったりして…(ごめんあきちゃん)

4月15日 12時 ~ 17時半
  16日 12時 ~ 17時
  17日 12時 ~ 17時

PageTop

おやつなお菓子たち

紅茶グマのおやつカフェ

明日14日木15日金 12時~17時半
  16日土17日日 12時~17時 (ラストオーダーは閉店の30分前までとなります)

生菓子

400円
オレンジのショートケーキ
イチゴのショートケーキ

350円
シナモンとアプリコットのエクレア
チョコレートのタルト
ハチミツパイ(イートインのみとなります)

300円
チーズケーキ
かぼちゃとキャラメルのムース
バナナのタタン

250円
シュークリーム

焼菓子
250円 スコーン プレーン
          クルミ
          カボチャ

200円 ケイク  バナナ
          甘夏
          チョコレート(クルミとフィグ、甘夏のマセレ入り)

150円 サブレ  ジャンドゥージャのサブレ
          クルミと黒糖のガレット
100円      サブレ・フルール

だんだん、ドキドキしてきました。

PageTop

紅茶グマ ちょっといい話

今日の午前中、聞きたいことがあって、ビオロテュスのあきちゃんにメールしたら、
すぐに電話をくれて、少しおしゃべりしました。

途中で、なんでだかランチの話になって、
ランチまで手がまわんないから、あきっぺ、やってよーと言うと、
「いいよ。やるよ。」と、すっと言ってくれました。
「え~!ほんと?じゃ、ぜひ今月、お願いします」と、すかさず、お願いしたら、
「え、今月?カフェって、明日からじゃなかったっけ?」ちょっと焦るあきちゃんに、
「明日からだけど、5月はカフェやれるかどうかわかんないし、
 1日2日でもいいからやってよー」と、言うと、
「わかりました。がんばります」と、あきちゃん。

人生は不思議だとつくづく思います。
えみちゃんとの涙のお別れテュトワイエから1ヶ月ちょっとで、
もうしばらく、お客さまをグマにお迎えすることはなかろう・・・と思っていたのに、
地震があって、毎日をボーッと過ごしていた私に、
「みどりさん、なにやってんの!お店も教室も、しっかりやんなさいよ!」と、
叱ってくれたのもあきちゃん。

一昨年、フランスで、あきちゃんのお陰で、インド人のおっさんと大げんかすることになったり、
あきちゃんが信用した、変なおっさんに、危うく私のトランクを持ってかれそうになったりしたけど、
全部、今日で水に流すことにします。
本当にありがとう。

地震によって、何かが変わってしまったのを感じます。
心もざわざわして、なかなか落ち着きません。
でも、だからこそ、見えてくるものがたくさんあります。

縮小IMG_2949


ビオ・ロテュス・ランチ  
1,000円 限定10食 4月15日(金)のみ。
来週、紅茶グマで開催されます、ビオロテュスのお料理教室のお料理を召し上がっていただけます。

詳細はビオ・ロテュスのブログをご覧ください。



Guma-Cafe
紅茶グマの、フランス風おやつカフェ

4月14日~17日

   14日、15日 12:00~17:30
   16日、17日 12:00~17:00

紅茶グマへのアクセスは、こちらをご覧ください。

東京メトロ副都心線の「東新宿」駅からですと、徒歩5分ほどです。
大江戸線「東新宿」駅、JR新大久保駅からも、徒歩8分ほどとなります。

みなさまのご来店をお待ちしております。




PageTop

紅茶グマ村から

明日から、紅茶グマのおやつカフェを4日間開催します。
被災地に比べたら、全然たいしたことはありませんが、
紅茶グマも外壁に結構大きな亀裂が入ったりして、修復工事が必要でした。
そして、3月11日から1ヶ月。余震がまだまだ続いています。

お近くの方は、郵便局に行くついでにでも、紅茶グマをちょこっとのぞいてみてください。
お菓子と一緒に、コーヒーや紅茶も紅茶グマのテーブルでいかがでしょう。
ムッシュセレクトの、ちょっと古くさいフレンチポップスを聴いたり、
本を読んだり、誰かとおしゃべりしたり。
お菓子と一緒に、みなさんの特別じゃないけど大事な、
のんびりした時間をこの紅茶グマの空間の中に作りたいと思っています。

まだ心がざわざわして、みんな落ち着かないですよね。
遠くの方には、できたら通販でこ、この小さな紅茶グマ村から、
お菓子をお届けしたいと思っています。
5月の初めには母の日用に、またプチフールのセットかな?とか
今からわくわくしながら考えています。
みなさまのおかげで、大切な時間を持っていられることに
心から感謝しています。
本当にありがとうございます。今日も1日がんばります。

IMG_2923.jpg

14日15日 12:00  ~ 17:30
16日17日 12:00   ~ 17:00
ラストオーダー閉店の30分前となります。




PageTop

とびきりおやつ

IMG_2896.jpg
 
こちらは、シナモン風味のカスタードクリームに、アプリコットのコンポートの入ったエクレアです。
今回のおやつカフェ用に作りましたが、
結構気に入ったので、5月のお菓子教室では、これを作りたいと思っています。
いつものパティシエールの炊き方と違うので、うわさのエクレアの作り方が知りたい方は
ぜひご参加ください。


PageTop

はちみつパイ

縮小IMG_2932

今回のカフェでお出しするものの中のひとつ、
薄くのばしたパイ生地の中に、レモンカードとフロマージュブランを詰めて、
そして真ん中にたっぷり、蜂蜜のソースをかけて召し上がっていただくお菓子をご用意しようと思っています。

むかしむかし、ムッシュとギリシャに、結構長めの夏のバカンスにでかけたとき、
ギリシャのヨーグルトと蜂蜜の組み合わせが、パリで食べるヨーグルトとは全く違っていて、
あまりのおいしさに感動して、くる日もくる日も、
ギリシャに滞在中、ほぼ毎日、ヨーグルトに蜂蜜をかけて食べて過ごしました。
パリに戻ってから、同じようにヨーグルトに蜂蜜をかけて食べても、
なんだか水っぽく、あの太陽と乾いた風の中で食べた濃厚なギリシャのヨーグルトと蜂蜜の味を
またいつか食べたいなあ・・・と、何度も思いました。
今回、このカフェに向けて、シンプルなおやつ感覚のお菓子を考えていて、
このお菓子を思いつきましたが、
作って試食してみて、そういや、ギリシャで食べたヨーグルト、おいしかったなあ。
と、ふと思いました。
20年も前のことなので、本当にギリシャの味かどうか、ちょと怪しいですが、
記憶の引き出しから、思い出を引っ張り出してきたことだけは確かです。

はちみつパイ  350円 (数量限定 イートインのみのご提供となります。)

PageTop

まねっこ。

IMG_2930.jpg

カフェと紅茶グマラボの試作を兼ねて、タルトレットを作ってみました。
カフェを手伝ってくれるちーちゃんが、「これ、なんですか?」と
きらきら目を輝かせて聞くので、思わず、「タタンのような、バナナ。」と言ってしまいました。
ちーちゃんが、明日イルプルーのレッスンで、習ってくるお菓子が、
「ゴッホのようなバナナ」というお菓子なので、つい・・・
言ったあとで、自分でも、滑ったなあ…と思ったんですが、
確かに、バナナだけど、タルトタタン風なので、まあ、いいか。




PageTop

4月の通販のお知らせ

R0014356.jpg
4月の通販は、
スコーン3種類と甘夏ジャム、甘夏のケイクの3種類の、
「スコーン・セット」です。

スコーンは
プレーン×2、
かぼちゃ×2、
くるみ×2 の6個と
自家製の甘夏ジャムと、甘夏のピールを使ったケイクをセットにしました。
ご注文は、こちらからお願いいたします。

      1セット 2000円

初回発送日は、 4月17日までのご注文分 → 19日頃発送となります。
2回目は、   4月24日までのご注文分 → 26日頃発送となります。

震災の影響により、一部お送りできない地域もございます。
ご了承ください。 

カフェにも同じものが並ぶ予定です。

--------------------------------------------------------------
紅茶グマカフェ
4月14日(木)~17日(日)まで12時オープン 
14日、15日は 17時半まで
            16日、17日は 17時までです。

            ラストオーダーは終了30分前となります。

PageTop

Comme un tableau

IMG_2911.jpg

紅茶グマ焼菓子工房の今のメインの仕事は、なんといってもお菓子教室です。

震災の後、神奈川、千葉、茨城をはじめ、

北は北陸から西は関西まで、遠くから来てくださってる方、

しばらくは一緒にお菓子作れないですよね。さびしいです。

でも、みんながまた教室に来てくれる日がくると信じて、がんばります。

4月は、紅茶グマのお菓子教室のコピンヌ達のために。

年何回か行っている紅茶グマラボ、別名紅茶グマ道場を。

紅茶グマラボは、習うより慣れろ!をモットーに、

とにかく、普段はちょっと億劫になりがちなお菓子の作り方の基本を

作業をたくさんやって、体で慣れ親しんでいただく、

新しいレシピを増やすと言うより、作業に慣れていただくのが目的です。

写真は、ラボの試作品でオーブンに入る前のタルトたち。

IMG_2915.jpg

そして、こちらは、オーブンで焼いて、仕上がったタルト達。
タイトルをつけてみました。

comme un tableau. 

1枚の絵みたいで、とてもかわいいですよね。
こうやって、みんなと一緒にわいわいドキドキ作るのも、楽しい時間です。
もしも、案内が来てないわーと言う方、すみません。
冬にパソコンの調子が悪くなり、ほぼ全員の方のメールアドレスを
救出したつもりでしたが、ご案内をお送りできてない方がいらっしゃるかもしれません。
そうでしたら、お手数をかけますが、再度ご連絡ください。

今回は、カフェと同時進行でラボを進めていきます。
初めてのことなので、ちょっとドキドキですが、
みんなで協力しあって、楽しい時間になりますように。

PageTop

バターが30個

R0014353.jpg

みなさま、ごぶさたしています。
3月11日、大きな地震があって、
ちょうどホワイトデーのお菓子を私たちは作っている
真っ最中でした。
みんなで徹夜をして、なんとか、ホワイトデーまでに間に合うように
お菓子はできましたが、
東北、北海道、茨城でご注文くださったみなさまには、
お菓子をお届けすることができませんでした。
自分の都合ではなく、天災によって、お届けできなかった。
その現実に、すべてが大きく変わってしまったような気分で
愕然としました。
お届けできなかったみなさま、本当にすみませんでした。

そして、地震の被災地のみなさまには、どんな言葉を使っても、
どこか薄っぺらいような、気持ちがして、
ブログも書く気になれず、仕事もやる気になれず、
ただただ呆然とテレビの中の現実に釘付けになっていました。
自分でも、本当に打たれ弱いなあ・・・と自己嫌悪にも陥り
まさに八方塞がりで。

そして先日、厨房の冷蔵庫の中を開けたら、バターが30本。
きちんときれいに並んでいました。
私には、今、バターが30本あるんだなあ。
そして助けてくれる仲間もいるんだなあ。
そしたら、急にこのバターを使って、なにか作りたい!そう思いました。
スコーンでもいいし、パウンドケーキでもいい。
タルトだってできます。
タルト作ったら、みんな喜んでくれるかな?などと
とりとめもなく考えつつ、タルト生地を作るため、
電気を消した薄暗い厨房で、バターを取り出している自分がいて、
やる気スイッチが、ちゃんと入れられました。

とりあえず、4月の紅茶グマとして、
4月14日(木)から4月17日(日)まで
4日間お店を開けてみようと思っています。

かくいう紅茶グマも、地震で補修しなければいけなくなってしまい、
もしかしたら、補修の進み具合で、
カフェ開催が1日か2日、延期になるかもしれないのですが、
みなさんがんばってくださっているので、
たぶん大丈夫です。
ブログで宣言しとかないと、また現実にならないような気がするので、
あえて書かせていただきました。

お菓子もいつもよりぐっと数は少ないですが、
ご近所の方、新宿もしくは新大久保にお立ち寄りのみなさま、
よかったら、紅茶グマにちょこっとコーヒー飲みにいらしてください。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。