紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

暑い1日でした。

暑い中、たくさんのお客様にお出かけいただき、ありがとうございました。
来月はあんまり暑かったら、カフェはお休みいただこうかなあ・・・と、ちょっと思っています。

IMG_1796.jpg
ブルーベリーのチーズケーキ

IMG_1790.jpg
黒糖とオレンジのチーズケーキ

IMG_1784.jpg
カフェ・ブレジリアン

IMG_1780.jpg
フランアブリコ

IMG_1779.jpg
グレープフルーツのタルト

resizeo0800060011304039954.jpg
ビオロテュスさんのランチ(金土のみで日曜日はランチはお休みです)

スポンサーサイト

PageTop

R0014777.jpg

紅茶グマはさっきまで、大工さんとペンキ屋さんが来て、
塀を直したり、ペンキをぬったりしていました。
おかげでとっても外観はきれいになりました。
中はあまりいじってないので、がっかりなさるかもしれませんが・・・

ふたつのグラスは、グマカフェ用のオレンジのハチミツを使った、ハチミツプリンと、
もう片方はイチゴのティラミスです。

そして、もうひとつ。
R0014758.jpg
こちらは、ココナツのクレープです。
キャラメルとラムレーズンのソースを添えてあります。
そして、膨らんだ中味は…
R0014763.jpg
バニラアイスクリーム。
ココナツのクレープは食感が、ちょっとおもしろいです。
どんな感じかと言われたら…まさにココナツな食感。
食べてなるほどと納得していただけると思います。
こちらのクレープはイートインのみでのご提供となります。
よろしくお願いいたします。

グマカフェ
6月24日(金)~26日(日)の3日間 12時~18時まで

PageTop

6月のカフェメニューのご案内

ここのところ、急に暑くなってきましたね。
週末のグマカフェのメニュー、遅くなりましたがアップさせていただきます。

今月はチーズケーキは2種類ご紹介いたします。
さっぱりめのブルーベリーのチーズケーキ
濃厚だけどさわやかな黒糖とオレンジのチーズケーキ

タルトはさっぱりとしたグレープフルーツのタルト
こちらもアプリコットの酸味とクリーミーな中身が絶妙なフラン・アブリコ
メープルシュガーのロール生地と生クリームにフロマージュブランを混ぜた贅沢マンゴーのロールケーキ
フランス産のオレンジのハチミツを使った、やさしい味わいのハチミツのプリン
コーヒー風味のものとは、また一味違う、ベリーのティラミス
さっぱりさわやかな洋ナシのババロワ、シャルロット・ポワール
コーヒーのほろ苦さが印象に残るブレジリアン
スコーンはプレーンスコーンとバナナスコーン。
サブレ、パウンドケーキなどなど…

蒸し暑い季節だから、フルーティーなお菓子をご用意してみなさまのご来店をお待ちしております。

そして、紅茶グマで月に一度、開催されております、心と身体にやさしいバランスご飯、ビオロテュスの
お料理教室の、Akiさんが、24日金曜と25日土曜にランチを提供してくれることになりました。
今回は来月開催されますお料理教室、ベトナム料理を意識して、
病み付きになるベトナムサンドイッチ、バインミー2種類と
オーガニックのべトナム風ティーをセットにして、700円でのご提供です。

数は限定となりますので、もしどうしてもビオロテュスのランチが食べたい!というお客様は、
申し訳ありませんが、紅茶グマまでお電話いただけると、確実かと思われます。

グマカフェ 12時~18時まで

6月24日金
 25日土
  26日日

みなさまのご来店お待ちしております!

PageTop

世界の豆腐

今月のビオ・ロテュス姉さんのお料理教室は、麻婆豆腐でした。

これに先駆けて、毎度のことながら、ほぼ毎日、ビオ・ロテュスさん
西へ東へ、おいしい豆腐を求めて、うろうろ。
麻婆ひとつとっても、豆腐のほかにも豆板醤も、いろんなものが出回っているのを、
有機のものはこれで、こっちは完全に有機じゃないけど、辛味が少なくて・・・と、
あれこれ作り比べて。

試食をいただいたときに、
どう?と、聞かれ、ほかのみんなはおいしいと言っていたし、
私もほかの人が作ったものなら、おいしいと言って、それで終わらせていたと思うのですが、
なにかが違うと、どっかひっかかって。
いつもの彼女なら、もっとおいしいものができるはず、と、
おいしいけと…、とひとこと感想を言わせてもらいました。

そしたら、ビオ・ロテュさん、きっとなって、蓮華をとりあげ、麻婆豆腐を黙って口に放り込み、
しばし考えて…
確かに。昨日は同じやり方と材料でこれだって思ったのに、なんでだろう???と、
悩み始めました。
ほかのひとは、麻婆豆腐のようにピリピリとした空気に耐え切れず、
あの、私たちは、おいしいと思いますけど...と、言ってくれたのですが、
しばらくの間、私の顔を睨みながら悩んだ末、
わかった、鍋だ!と叫びました。
ビオロテュの自宅の中華なべは、空焼きをしたばっかりで、油をかなり吸ってくれて
いい感じに仕上がっていたけど、
紅茶グマの中華なべは、もう長年空焼きをしていなかったので、
油をほとんど吸ってくれなかったのです。

で、急遽、空焼きしてみようと、中華なべを空焼きして、
もう一度作ってみました。
そしたら、大成功、おいしい!と、にんまりしてしまいました。
奥が深いねえ。

今回使うお豆腐によっても、味はかなり変わって、トウチの使い方も
私は間違っていたことが判明しましたし、とても勉強になりました。
ビオ・ロテュスさん、今月もお疲れさまでした。
来月もあんまり無理しない程度に、がんばって
料理教室で私たちに教えてくださいね。

そして、今月のグマカフェで、ビオ・ロテュスのランチが出ます。
6月24日と25日12時から2日間の予定です。
また詳細は、こちらのブログにアップさせていただきます。

---------------------------
Guma-Cafe6月24日(金)25日(土)26日(日)
12:00~18:00

PageTop

スコーン

紅茶グマ焼菓子工房で一番売れてたお菓子というのは、なんだろう、と考えると、
DEAN&DELUCAさんで、以前置いていただいてたジュレ。
そりゃ、もうすごく売れて、紅茶グマの生徒さんたち、
うちで買ってくれてもいいんだよーと言っても、
デルーカで買ってみたいんです!と、
みんなキラキラ、デルーカに行って、私が作ったジュレを
買ってくれたりしていました。
まさにデルーカマジック!
あの頃のことを思い出すと、ものすごい量のジュレを作っていたなあ、と
ちょっと、未だにくらっときます。
もしかしたら、私が日本で一番、ジュレを手作りした人かも・・・

そして、二番目に売れたお菓子は、現在進行形でずっと作っている、スコーン。
一時フランス菓子なのに、なんでスコーン?と、言われたり、自分でもそう思ったりして、
作ってなかったりしたこともあったのですが、
最近は、せっかくみなさんがおいしいと言ってくださっているんだから、
格好をつけずに、これからもひとつひとつ作り続けよう、と思っています。

でもね、そんなとびっきりのもんでもなんでもないんです。
普通の味。
バターと卵と粉で作ったシンプルな味。
でも、この特別感のない普通の味って言うのが、いいのかなあ。
ただ、食べる前に、オーブンかオーブントースターで温めないと、
おいしくないですし、
作ってから、3日とかそのまま常温に放置しておくと、
残念ながら、いきなり、おいしくなくなります。
お菓子は生きています。
せっかくなら、美味しいときに、ぜひ召し上がってください。
来週のカフェでスコーンはいかがでしょう。
イートインは温めて、生クリームを添えてお出ししています。
グマカフェ
6月24日(金)~26日(土)
12時~18時まで

続きを読む

PageTop

6月の通販のお知らせ

IMG_1646.jpg
6月の焼き菓子セットのお知らせです。

プレーンスコーン ×2

キャラメルスコーン×2
IMG_1649.jpg


蜂蜜とスパイスのクッキー×5枚
IMG_1627.jpg

マドレーヌ×2
IMG_1631.jpg

ジャムはマンゴージャム50g

  2200円(クール代含む)

      ※6月~9月は、クール便で送らせていただきます。

1回目は6月16日発送
2回目は6月29日発送予定です。

お申し込みはこちらから

お待ちしております!

PageTop

生チーズケーキを人にたとえれば

IMG_1612.jpg

先月のグマカフェで販売したチーズケーキを今月のレッスンでご紹介しました。
焼いてない、レアチーズケーキで、ライム風味のチーズケーキです。
土台はほろほろとした食感の練りパイ生地、
中身はレアチーズなのに、ふわふわっとやわらかく、
それでいてライムの風味がしっかりきいています。
チーズケーキの上にレモンカードならぬライムカードをのせ、
そのまた上に泡立てた生クリームをあしらっています。
いろんな肯定を経て、完成したチーズケーキなのに、
見た目すごくシンプル。
味も、ぴりりと迷いなく。
いろいろあっても、涼しい顔してる粋な人・・・という風情でしょうか。
私もかくありたいものです。

PageTop

イチゴのティラミス

resizeR0014709.jpg

少し前になってしまいますが、おいしいイチゴをたくさんいただいたので、
娘と一緒になにか作ろう!と思いたち、
できあがったのが、こちらのおやつ。

見た目はかなり微妙ですが、イチゴとマスカルポーネチーズをたくさん使った
イチゴのティラミスです。

ビスキュイ生地にカットして、お砂糖とキルシュをまぶしたイチゴから出てきたシロップをたっぷりひたして、

その上から、イタリアのマスカルポーネチーズとイチゴジュースで作ったババロワを流し込み、
上からカットしたイチゴをのせました。

夕食の後、みんなでスプーンでざくざくとってサーブして食べたのですが、
口に入れると、さっとマスカルポーネが溶けて、イチゴの香りが広がって、
素直におかわりしたくなる味でした。

「もっとちょうだい!」と、みんなに言われて、
満足そうに大きなスプーンでティラミスを入れる娘。
おいしいって言ってもらえると、うれしいよね。
また一緒におやつ作ろうね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。