紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

グマサロン今後の予定

紅茶グマを閉めるお話を、現在グマサロンを教室として使ってくださっているみなさんにお話ししたところ、

「みどりさんにとって、それっていいこと?いいことなのね?じゃ、よかったじゃない!」と

全員が口裏合わせたように、あっさり言ってくれたこと。

あれやこれや、言い訳めいたことを用意していた私は、

えええ!あなたたち、そんないい人で大丈夫?と、その度に、なぜかぞくぞくっと鳥肌がたちっぱなしでした。

そして、みんなみんな、とても中身のある、素晴らしい才能を持っていて

ここで志を持って、いろんなことをやってくださってたんだなーと改めて実感しました。

残りの1か月とちょっと、日にちが迫ったもの、まだ日程しか決まってないものもありますが、

今後の予定されている教室、講座のご案内をさせていただきます。

1月17日(土) 顔ヨガ ヨガインストラクターでもあり、顔ヨガのスペシャリスト、
kazu先生と料理家荻原和歌さんによるコラボ企画第一弾。
レッスンをすでに今日1回行ったのですが、
帰りに次回の予約をしていかれた方も続出の人気ぶりでした。
和歌先生が鶏手羽で作るうまうま簡単参鶏湯も好評でした!

こちら明日と近々ですが17時の回はまだ現在お席が若干残っていて、ご予約可能のようです。
お申込みはkazu先生までメールでお願いいたします。
kazuyoga0818あっとgmail.com
あっとの部分を@に替えて、お名前、ご連絡先のお電話番号などを添えて、
kazu先生までお送りくだされば、折り返しご連絡していただけるようです。

1月18日(日) ハーディーガーディーカトウヨウコさんによる瞑想会。
瞑想ってやってみたいけど、どうやってやればいいの?という初心者の方も大歓迎。
ゼロポイントに繋がって、毎回、聞いただけで誰もが心にチクっとくるテーマをぐぐっとほどいていく、
不思議な満ち足りた時間です。今月のテーマは「罪悪感」
うう...またチクっとしそう。
紅茶グマのお菓子もお茶の時間に出ます。

1月24日(土)カフェマルグリットのケイコさんによる天然酵母白神を使ったパン教室です。
2月7日(土)
ケイコさんのパン、温かくて優しくて大好きです。
パン教室で習っても、お家で再現できなかったという悲しい経験のもとに、
ケイコさんが丁寧にみなさんをパン作りに導いてくれます。

2月8日(日)うだちゃんの薬膳会 紅茶グマでパンとお惣菜の会を開催してくれていた、うだちゃん。
実は彼女は中国薬膳の資格も持っておられます。
今回は教室ではなく、ご飯会?お茶会?をやってみよう!ということで。
詳細はうだちゃんのブログで近々アップされると思います。
気になる方はチェックしてみてください。

2月13日(金)荻原和歌さんによる「おうち御膳」の会。
毎回参加するたび、目からウロコの和歌さんのお教室。
毎回楽しくておいしくて、とってもとっても楽しみでした。
こちらもち近々ブログにアップしていただけると思います。

2月15日(日)11時からシーズン&アンチエイジング薬膳講座
ピラティスのインストラクターでもある、三雅さんの座学講座です。
季節ごとに積極的に摂取したい食材を薬膳の観点からしっかりレクチャーしてくれます。
毎回薬膳を意識した心優しいお菓子をパティシエのよしえさんが作ってくださるのも楽しみ。

そしてこの2月15日は、午後14時から、ハーディーガーディーカトウヨウコさんによる瞑想会
(詳細は後日、ヨウコさんのブログをご覧ください)
2月18日(水)kazu先生の顔ヨガ&料理家荻原和歌さんによるコラボ企画第2弾
ご興味のある方はkazu先生にお問い合わせください。

このほか、毎週月曜日はJin Seiko Hypsothysの神聖子さんによるヒプノセラピー、オーラソーマもあります。
最初、あまりの神々しいお名前と聖子さんの美しさに、ドキドキしていた私ですが、
機会があって、聖子さんのヒプノセラピーを受けることができて。
その時、自分の内側で大きな気づきと解放がありました。
そしてご縁があって、紅茶グマに聖子さんが来てくださるようになりました。
オーラソーマはほかのところでも、聖子さんのセッションを受けることができますが、
ヒプノは現在、月曜の紅茶グマでのみ、やってくださるメニューです。
ヒプノにご興味のある方は、この機会に、眠っている自分自身の内側に
会いに行ってみませんか。


すべての講座、セッションは紅茶グマではなく、各講師の方々のブログをご覧になって、
直接、ご連絡をお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop

見えない力

2年前1月、上の娘の20歳の誕生日と同じ日に、私は手術を受けたので、

長いバカンスに入ってから早いもので2年、みなさまにご報告をさせていただきます。

2015年2月をもちまして、紅茶グマ焼菓子工房は閉店とさせていただくことになりました。

長い間、ありがとうございました。

振り返ってみると、いろんなことがありましたが、

節目節目で、大きな見えない力が働いて、

その流れにそのままのっかって、ここまやってこれたような気がします。

やり残したことも、多少、あるかもしれないけど、

振り返ったら、ビックリ、お菓子に関して、

自分がやりたいと思ってたことは、概ね、叶えておりました!

かなりラッキー!持ってますよね、私。

そして、今、また別のやりたいことを、別のところでやれればいいかなと

またまたやって来ている目の前の大きな見えない力の前で

そう思う、かとうみど、51歳(*´▽`*)…

紅茶グマのお菓子を食べてくださったみなさま

長いことありがとうございました。

最後に、この目の前の見えない力とは別のチカラ、

私が30歳で、初めてパリ友達のあっこちゃんに

チーズケーキの作り方を教わってから今日まで

ずっと信じている大きなチカラのことをお話したいと思います。

誰かのために、誰かが作った、誰かの心が入っているお菓子。

売っているものでもお家で作ったものでも、構いません。

食べると、それはすぐにわかると思います。

それは、たったひとくちで、人を幸せにすることができる不思議な力を持っています。

みなさん、このお菓子のチカラで、自分自身を、そして大切な誰かを

時折でいいので、幸せにしてあげてください。

そしてみなさんに紅茶グマのお菓子を食べていただいて、

おいしいと言っていただけたこと、喜んでいただけたこと

本当に私の大きな力になりました。

本当にありがとうございました。

またいつかどこかでお会いできる日を楽しみにしております。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。