紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

桜のフィナンシエ 抹茶のフィナンシエ

financier au the vert etc...

緊張して迎えた、07年度紅茶グマ焼菓子工房第1回目のお菓子教室、桜のフィナンシエ、抹茶のフィナンシエ。

桜の塩漬けと桜の葉の塩漬けを入れたフィナンシエは、ほんのり塩味がきいていて、ついつい、食べ過ぎてしまいます。
抹茶の方は、京都、宇治の抹茶を使ったフィナンシエで、白黒のゴマを飾ってあります。
桜の方はオーバル型、そして抹茶は、もう少し深い丸い型で焼いているのですが、これがほんの2、3ミリ、型の厚みが違うだけで、味わいが変わってきます。
ころんと手にのせると、小さなお手玉のようで、本当にかわいいです。
そして、かわいいだけではなくて、おいしければ、なお、うれしいですよね。

フィナンシエは、アーモンドプードルで味がほぼ決まってしまいます。
シンプルなお菓子ほど、素材の良し悪し、作り手の手具合がはっきり出てしまう。

心して取り組まねば!と改めて思わされるお菓子でした
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。