紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅をする焼き菓子たち

5月の紅茶グマの通販のお菓子は、母の日用にメルシーママンセットと
定番のスコーンを中心とした焼菓子セット。
本日発送いたしましたので、ご注文くださったみなさま、
もう少々お待ちください。

ギフトの焼き菓子を作っている時は、箱を開けた方が、
喜んでくださるといいな、といつも思います。
今回は母の日用なので、
私にはお母さんと呼べる人は、自分の母とムッシュのお母さんとふたりだけど、
なんだか自分に、もっとたくさんのお母さんがいるような気分になって、
お母さん、待っててね!今作っているからね!と、心の中でそう言いながら、
せっせとお菓子を作って、せっせと箱に詰めていました。
もう、自分もしっかりお母さんのなのに、おかしいですよね。

resizeIMG_0998.jpg
resizeIMG_0977_20110506164818.jpg

resizeIMG_0973.jpgresizeIMG_0974.jpg
resizeIMG_1025.jpgresizeIMG_1029.jpg


そして、もうひとつ、お菓子を作っていると
どうしても思い出すのは今年のホワイトデー間近だった3月11日のことです。
3月の震災の日から早いもので、2ヶ月がたとうとしています。
私は東京にいて、今も相変わらず細々とお菓子を作ることができます。
だけど、今後自分はどうしたいのか、仕事として、ただお菓子を作っていけばいいのか、
それとも、他に何か、もしも自分に与えられた使命のようなものがあるのなら、
それを追い求めていくのが正しいのか、そんなことを、ずっと自問自答し続けています。

先日、いつも通販でお菓子を買ってくださるお客さまから
メールをいただきました。
お客さまのご了承をいただいて、メールの一部をこちらに掲載させていただきます。



昨日、無事に受け取りました。
ありがとうございました。
かぼちゃのスコーン、いそいでいただきました!
かぼちゃの甘味とシナモンが絶妙で
おいしい〜。

地震があってから、単においしい〜、しあわせ〜、
つくってくれた人ありがとう、と思うだけでなく、
原材料を育ててくれてた、人や畑や牧場や太陽や水、
植物や動物の力、できた材料を運んでくれた人や、道路、
車やそれを動かす動力、燃料、
材料を組み合わせてつくってくれた人、パッケージや
うちまで運んでくれた人、etc.
沢山のパワーのおかげなんだなあ、と思うようになりました。
みどりさんと工房のみなさん、ありがとう。



私の方こそ、こんなうれしいメールをいただいて、本当にうれしかったです。
ありがとうございます。
本当におっしゃるとおり、自分ひとりでは、
無力で、なにひとつ、作り出すことができないんだということが
3月の地震で、痛いほどよくわかりました。
今まで当たり前だったことが、誰かの頑張ってくれたお陰で、成り立っているということ。
そんな当たり前のことが、すっかり欠落していたなんて。

そして、こんなちっぽけな自分が作ったお菓子という
手のひらにのっかる程度の小さなもので、
直接会ったこともないどなたかが、少しでも幸せな気分になっていただけるなら、
私が生きている意味が、ちょっと見出せたような気がします。

箱を開けたお客さまが喜んでくださって、食べると幸せな気持ちになれるお菓子、
そんなお菓子が、たくさん届けられるようになりたい。
心からそう思います。
私ども紅茶グマ焼菓子工房の焼き菓子たちが、
今日日本中に旅立っていきました。日本中のお母さんにありがとうを言うために。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。