紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フレジエ

fraisier


4月2回目のお教室メニューはフレジエ。

ビスキュイ生地を作り、クレームパティシーエルを作り、そのパティシエールの中に、バターと、卵黄で作ったパータボンブを入れて、クレームフランジパンヌを作り、そして苺のリキュールに漬けこんでおいた苺をサンドする、とても春らしい、春にしか食べられないアントルメ。
こう書くと、そんなに難しくなさそうな気がするのですが、実はものすごく、大変なお菓子でした。

難しいお菓子を作ると、生徒さんが、
「これは家では作れないー!」と
悲鳴まじりにそう言うことがありますが、
「(自分で作るのが)一生に一度のお菓子?」
と、よくみんなで、笑ってしまいます。
これも、その殿堂入りを見事に果たしてしまった感があります。
でも・・・ひとくち食べると、その苺の瑞々しさと、濃厚ながら口に含むとすっと溶けていく、作りたてのクレーム・フランジパンヌの口どけのよさ、そして、アーモンドスライスを入れたビスキュイの小気味良い食感に、みなさん言葉を無くしておられました。

生徒さんのおひとりが、
「ねえ~、みどさん、これ、また食べたくなったらどうしよう?」
と言うので、「がんばって苺の季節に作ってね!」と答えると、悪戯っぽく微笑んで、「ダメ、みどさんに頼む。」だそうです。
うーん。やはり殿堂入りですね・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。