紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

口福な時間

10月、紅茶グマの教室では、マカロンを作っております。
IMG_3165.jpg

マカロン作り、簡単といえば簡単なのかもしれません。
でも簡単だけど、形ができれば、それでいいのかというと、
ちょっと待って!と言いたくなります。
以前は、私もマカロンに対して、おいしいとかまずいとか、
そんなに考えを持ってなかったので、
オーブンの中で膨らんで、ピエが出て、
形になったら、カリッとしていようが
ねっちりしていようが、成功?そんなもんだと思っていました。

でも、フランスに行くと、マカロンは
私が思っていたスノッブで高級でお上品なお菓子…だけじゃなかったんです。

街場のパティスリーで、1個マカロンを買って、
おやつとして、気軽に街を歩きながらモグモグ食べたりするのも、いけますし、
食べてみると、ホロッとくずれるはかない感じがなんとも言えず、
イメージしていたカリッとねちっとした甘いだけのお菓子ではなくて、
マカロンて、結構思ってたより、いいやつじゃん、と意外と見直した感がありました。
そういや、今日いらしてくださった生徒さんも
マカロンて、向こうではどら焼きみたいですよね。とおっしゃってた方がいて、
なるほど、うまいこと言うなと深くうなずいてしまいました。

もとの話に戻りますが、マカロンに目覚めて、
帰国してから、自分であれこれ作ってみたのですが、なかなかしっくりこなくて、
あきらめかけていたところ、
お菓子仲間のKちゃんが、自作マカロンを、私に食べさせてくれました。
それが、私の理想のマカロン像にかなり近いもので、
で、いろいろアドバイスをいただいて、なるほど、これなら、
紅茶グマにみなさんと一緒に作れるかもしれない!と思って、
今回教室でマカロンを作る運びになりました。
IMG_3158.jpg

きれいな色のマカロンをオーブンに入れて、
ピエが出始める瞬間、
焼きあがったマカロンに、中味をサンドしている瞬間、
まさにわくわくドキドキ、至福の時です。

そして、出来上がったマカロンをいただくときの、
時間は口福そのものです。

10月の紅茶グマお菓子教室、お題はマカロン。
土日はすでに満席とさせていただいております。
平日、10月9日の時点で、
10月13日(木)と10月19日(水)10時~
講習費6800円
お席にまだ余裕がございます。
詳細は紅茶グマカレンダーをご覧ください。
みなさんも秋の紅茶グマで、口福な時間を過ごしてみませんか。
メールお待ちしております。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。