紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カフェのお菓子その3

9月はイタリアの栗を入れたシュークリームでしたが、
今月は栗の渋皮煮を入れた栗のシューを作ります。
うちのK子さんが、がんばって渋皮煮を作ってくれました。

このほか、生菓子は、

ヌガー・オ・ショコラ はちみつとナッツのババロワにミルクチョコレートのムース

カシスとブラッドオレンジのババロワ カシスの酸味をブラッドオレンジがやさしくカバーして、軽やかな味に仕上がりました


タルトは本名がタルト・T・イグレックと言う、聞きなれない名前のりんごのタルトが出ます。
イグレックというのは、フランス語でY。
Tは亨、Yは弓田、敬愛する弓田亨シェフの名前をとった
畏れおおいタルトです。

そして、タルトがもう1種類、こちはらタルト・ノルマンディー、洋梨のノルマンディー風タルト。
クレームエペスという少し酸味のあるクリームを使った素朴なタルトに、

フランスのビストロ風、カボチャのプリン

そして、定番のスコーン

温かい飲み物が恋しい季節になってきました。
この週末ぜひ紅茶グマにお出かけください。              
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。