紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4月のお菓子教室

4月のお菓子教室は、サントノーレをみんなで作りました。
サントノーレ。実は生菓子で一番好きかもしれません。
クッキーと、シュークリームと生クリーム。
この3つのシンプルなものを応用して、こんなすごいもの生み出してしまうなんて。
フランス人ってすごい。
サントノーレを見るたび作るたび食べるたび、そう感心します。

そして、今回のサントノーレは、ちょっと新しいんです。
どこが新しいかというと。

R0015880.jpg

この形です。
この一直線に並んだ、シューをみたとき、
フランス人ってすごい!と改めて思ってしまいました。
やっぱり、かなわないですね。

R0015877.jpg

サントノーレを直線で並べることによって、
クレームを単一なものではなく、味のグラデーションをプレゼンテーションできる!
すごい!

中味はヴァニーユ、プラリネ、ショコラの3つのフレーバーです。
試食していただくとき、厳しくみんなに「ヴァニラから食べるように!」と言い渡して
食べていただきました。
味の濃いものから食べると、ヴァニーユのシンプルな味がわからなくなってしまうから。
3人寄ればなんとかと申しますが、3種類並べれば、
小さなシューだけど、やっぱりかなりゴージャスなお菓子になりました。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。