紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アグリウム、アブリコ、そしてベリーが2種類

6月のお菓子のご案内、今日はケイクのご案内を。
R0016349.jpg

今月はフルーツを使ったケイクを4種類ご紹介します。

まずは柑橘系。小さい夏と書いて小夏。
関東では日向夏と言う名前の方が有名かもしれませんが、
小さいころから小夏と私の生まれたところでは呼んでいたので、
今でも私の中では小夏ちゃん、です。

小夏を軽めのコンフィチュールに仕上げて、
それを使って作ったケイク。
名づけてなつこ。こなつをひっくり返しただけのネーミング。
安直すぎでしょうか?生地はちょっと詰まった感じのものにして、
ぎゅっと凝縮した味を目指してみました。


そして、フレッシュブルーベリーと黒糖のケイク。
ブルーベリーって、フレッシュのものって、
意外とそっけない味だったりするのですが、
そんなブルーベリーのために、味が元気になるように
スパイスを入れてみました。

そして、バニラシュガーをたっぷり入れたバニラ生地に、
フレッシュフランボワーズのケイク。
バニラの生地に赤いフランボワーズがお花みたいで、かわいいです。

最後に、杏が入ったケイク。
そのままだとかなり酸味があるので軽く
コンポートにした大ぶりな杏を入れて焼き上げました。
生地はピスタチオ風味で、中を割るとうすいグリーンです。


どれもそれぞれのフルーツに合わせた4つのケイク。
掌サイズですが、どうしてなかなか。
バターもお砂糖も卵もフルーツも
グマのお客様は、みなさん生菓子がお好きだけど、
ケイクもぜひ一度、ためしに召し上がってくださいませ。

なんといっても、こちら焼菓子工房ですから。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。