紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジュレ、サブレ

R0016382.jpg

夏になると、紅茶グマで忘れちゃいけないもの。
ジュレがあります。
かつてDEAN&DELUCAさん全店舗で
紅茶グマジュレを大々的に売っていただいていたころは、
まさに、今だから言えますが、グマはジュレ工房になっていて、
すっごいことになっていました。
そして、デルーカさんの店頭に並んだグマジュレを
グマのお菓子教室の生徒さんや、スタッフまでデルーカさんで買って、
みなさん満足そうに「買いました!」とおっしゃっていて、
「え?なんでうちで買えるのに?」と聞くと、
「だって、デルーカで買ってみたかったんです…えへへ」と
全員が照れたように口をそろえて言っていて、
すごいなあ、デルーカさんのブランド力って。とつくづく思ったものでした。
そしてかくいう私も、デルーカさんで、ジュレを販売していただいたことは
とても大きなプライドになっているみたい。
あれだけの量の自分で作ったお菓子が
本当にたくさんの方に食べていただけたこと。
もう正直やれる気がしないですが、すごく貴重な体験です。

そんな小さい袋に入ったジュレ、6月のフレーバーは、
マンゴー、ライチ、フランボワーズ、ピンクグレープフルーツ、ペッシュの5種類です。
冷たく冷やしてお召し上がりください。
フランボワーズは、凍らせて食べるのもおいしいです。

7月には、ジュレのサマーギフトもご案内させていただきます。

そして、サブレ類は、みんな大好き、塩味のクッキー。
松の実、アーモンド、チーズがたっぷり入ったリッチな味わいのクッキー。
あまりのリッチな配合ゆえに、作っている最中に、もしこれを失敗したら…
と、思うと、ゾッとしてしまいます。
これを考えたのは、もちろん言わずとしれた代官山のイルプルーの弓田シェフ。
ミュージシャンの松任谷ご夫妻、お墨付きのクッキーです。
まだもし食べたことのない方がいらっしゃったら、
ぜひひとつ手に取ってみてください。もうひとつ、買っとけばよかった…と
思うこと間違いなしです。

そして、いつものサブレフルール。
今月はショコラのサブレフルールとメープルシュガーのサブレフルールの2種類です。
メープルシュガーのサブレは、ホットケーキみたいな味のクッキーが作りたいと思って
試作しました。
結果は、残念ながら、ホットケーキとはちょっと違う味になってしまいましたが、
サクサクと食べ進むうちにメープルシュガーの優しい甘さが口の中に広がります。

お天気が気になる6月のグマカフェですが、
梅雨の季節を晴れやかにする、さわやかなお菓子をお届けしますので、
みなさまお誘い合わせの上、お出かけください。

グマカフェ
6月22日(金)23日(土)12時~18時
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。