紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お菓子作りを始めようと思っているみなさまへ。

お菓子作りを始めたばかりの方でも、

「あ、この方は上手になるな」と思う方がおられます。

まずは、こういうお菓子が作れるようになりたい、とか、こういうものを作ってみたいとか。

そういうはっきりしたビジョンがある方。

そして、違いがわかる方、つまり舌が敏感な方。

そして、なんでこんな面倒なこと、私やってんの?と、思わない方。

以前、お菓子は全然作ったことがないけれど…とうちに来られた方がいらして、

その方はちょうど運悪く?ものすごく工程が複雑なお菓子の時に、

紅茶グマデビューをすることになり、

いきなり何の知識もなく、あっちにふらふらこっちにふらふらと

きっとなんで自分がこういう作業をやらされているのか

まったくわからなかったと思います。

まさに息も絶え絶え…で、4時間後、やっとお菓子が出来上がりました。

その時の彼女の言葉を私は今でも忘れられません。

「わあ、私、こんなお菓子が作れた!」と、目をキラキラ輝かせて叫んだんです。

このひとは、きっとお菓子作りが上手になる。そう思いました。

人より遅くても、うまくできなくてもいいんじゃないでしょうか。

ここは、みなさんにとっては、仕事場でもなく、何かを競う場でも見栄を張る場でもありません。

上手でも下手でも楽しければいいと思っています。

もちろん、上手になっていただきたいですし、

私にはみなさんに、それなりのものを

お家に持って帰っていただくという責任もありますので

ちょっと厳しく言ってしまったりすることもありますが、

基本楽しい時間だったと、たとえ苦しい時間でも

一匙、作ったお菓子を口に運んだら

すべてが報われたと言っていただきたいと思って、

それなりに自問自答、試行錯誤を繰り返しています。

紅茶グマでお菓子を習っただけで、いきなりお菓子のプロになるのは、難しいと思います。

お料理やお菓子の仕事をなさっている方々が、

グマには結構通って来てくださっていますが、

それは研究熱心なプロの方が、ただひたすら、ご自分のキャパシティを広げたくて、

来てくださっているだけです。


もし紅茶グマでお菓子作りをはじめたいと思っておられる方がいらっしゃったら

ぜひ今回のワンデイレッスンを一度体験してみてください。

ゆるゆる楽しんで、教室に通っていたら、

いつのまにかお菓子作りが身について、とても楽しくなっていた…

これは私がみなさんにそうあってほしいと思う、願いというか、理想ですけど。

ワンデイレッスンもおかげさまで残席がわずかとなってまいりました。

カレンダーで残席をご確認の上、お申込みくださいませ。

ご連絡お待ちしております。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。