紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポタージュ

去年の秋にたくさん栗をゆでて冷凍して、
冬の寒い間、栗とサツマイモのポタージュを何回も食べました。

小さいカフェオレボウルにちょこっとポタージュを入れて、
冷えた両方の手のひらを温めると、朝のあわただしさの中にも、
ふっと気持ちがほどける瞬間が訪れます。
そして、なかなか目を覚まさしてくれない困った娘たちにも
「早く起きないとポタージュが冷めますけど」と声をかけると、
彼女たちの目覚ましより何倍も効果がありました。
これは紫イモと栗のポタージュ。紫芋なので、スミレ色です。
この色だと早春のイメージで、まだまだ朝ポタとして楽しみたくなりますが
残念、もう栗がありません。また栗の季節になるまで、しばしのお別れ。
縮小DSC_0424

今はバトンタッチして、蕪とミルクのポタージュをよく作ります。
蕪のピュレとミルクは冬から春にかけて、大好きなポタージュです。
3月24日のコグマカフェでも食べていただけるようです。
まだ食べたことがない方は、蕪だけで、こんなおいしいの?と驚いていただけると思います。

もうワンアイテム、今加藤家で、朝ブームなのは、ハニートースト。
縮小IMG_0008
蜂蜜って、ホント見てるだけで、人を幸せにしてくれますね。
プーさんになった気分で、しっかり焼いた食パンに、
バターをぬって上からたっぷり、この蜂の巣入り蜂蜜をかけます。
クローバーの蜂蜜なので、さっぱりした味。
味的にはハニーハンターのみなさんには、ちょっと物足りないかもしれませんが、
こうして直接、トーストやホットケーキにかけて、
「パンに蜂の巣のってるやん!」と、朝ごはんを視覚的に楽しむのも、
自称「うちら低血圧」の娘たちのテンションを上げるのに、かなり効果があります。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。