紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エクレア

2008.3 210_320x240
紅茶グマの生徒さんたちは、長くて7年ほど通ってくださっている方がいます。
以前は1年間で、だいたいのお菓子ができるようになることを考えて、プログラムを組み、
当時の生徒さん方には、1年を通して、通っていただいていました。
なので、そういう紅茶グマ7年生6年生、5年生あたりのみなさんには、もう、シューは、いいや…感があふれています。
でも、やっぱり私は今年もシュー生地をレッスンに組みました。
だって、どうしてもエクレアを作りたい理由が私にはあったんです。

それは、もう2年前になりますが、パリに行った時、メゾンドショコラの、キャラメルのエクレアを食べて、やられたんです。
なんというか、皮はパリっとしていて、中のクレームがものすごくなめらかで、しかも濃厚。
それ以来、エクレア特にキャラメルは、私の中で特別なものになりました。
そのキャラメルのエクレアを意識して作った今回のエクレア。

生徒さんが、レッスンでエクレアを作った後で、東京のメゾンドショコラで、「キャラメルのエクレアはないんですか?」と、詰め寄ったところ、
「あれは、パリだけにしか、おいてないんです…」と、言われたそうです。
「みど先生は、日本にないものばかり言うね」と、その方のご主人がおっしゃっていたそうで、ごめんなさい。そんなつもりはないんです。

でも、ホントにおいしいので、パリに行ったら、迷わず、食べてみてください!
パリに近々行く予定のない方は、仕方がないので、紅茶グマのルセットを見ながら、ご自分で作ってみてくださいね。
作り方は、今までのシューと比べると、少々面倒ですけど、なめらかさは格別!
パリ気分を味わえる1品です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も習いたかったですー(涙)

どうしても日程が合わなくて、
参加できなかったエクレアのレッスン。

2年前のパリ旅行で頬張った
メゾンドショコラのエクレアが忘れられなくて
東京のお店に行って「エクレアください!」
と言ってごめんなさいされた1人でして…
あぁ、この文章を読んだら、
レッスンやっぱり受けたかったなぁって。
受けてない私は、もう1度パリに行くしか
ないのでしょうかー(号泣)←頑張れ私

とんぼ | URL | 2008-05-28(Wed)16:57 [編集]


とんぼちゃん、またやりましょーエクレア。
意外と評判がよかったから、
気を良くしておりまーす。

みど | URL | 2008-05-29(Thu)00:26 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。