紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

金継ぎのおさそい

7月の紅茶グマサロンで、初心者の方むけの、金継ぎ教室を開催することになりました。

講師はお友達のkunikoさん。アシスタントで私もおります。

前回コグマ会で金継ぎ教室をやったのですが、

一度やってみたい!もう一度やりたい!というお声を

あちこちからいただき、

2回目の開催となりました。

金継ぎってなに?と聞きなれない言葉に思われるかもしれません。

カップやお皿に、少しだけひびが入ったり、かけてしまったものを

ちょっと補正作業をして、また使えるように修復する作業のことです。

前回の金継ぎ教室の模様です。みなさん黙々と作業してますね。

1538746_474662619302432_1309744600_n.jpg


愛着のある食器で、かけてしまったけれど捨てられないものがある方は

ぜひ一度金継ぎの世界に触れてみてください。

繕った食器は以前のものに増して、愛着がわく方が多いようです。

味が出る・・・と言うのでしょうか。

10414429_505314169570610_2011704649341057339_n_20140621201654cd6.jpg


かくいう私も、右のカップより断然、金継ぎした左のカップを使っております。

いくつかお持ちいただいて、私たちと一緒に、直していきましょう。

7月12日(土)13時~16時まで

7月25日(金)13時~16時まで  両日とも6名さま以上で催行されます。

受講料  4000円

お茶とお菓子つきです。

お菓子はイルプルー師範でもあるkunikoさんが、なにか作ってくださる予定です。

お問い合わせ、お申し込みは
kouchagumaATwaltz.ocn.ne.jp

紅茶グマ焼菓子工房までお願いいたします。

お申し込みの際、

お名前

携帯番号

ご希望の日時のほかに、

必ずお金継ぎで直したい器の大きさと形、どんな形でひび、かけがあるかなどを
お書き添えください。
器によっては金継ぎできないものもございます。



ATの部分を@に替えて、お送りください。

メールをお送りいただいてから3日たっても返信がない場合は
お手数ですが、再度ご連絡ください。

みなさまのお申し込みお待ちしております。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。