紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

育つパン

昨日のお話の続きです・・・

なぜ、私とけいこさんが涙を流しながらパンを食べていたのか

それは、けいこさんのパンが以前とは比べようがないくらい変わっていたからでした。

10649936_548854288549931_407660030278979784_n.jpg


今日はたまたまおいしくできたとか、素材を特別なものを使ったとか、

そういう時限の話ではなく

けいこさんが雨の日も風の日も、毎日こつこつとパンを作って

彼女が理想とするパンを完成させたのだと思います。

(これは私の感じたことなので、もしかしたら、まだ完成ではないのかもしれないけど)

紅茶グマを手伝ってくれていたころから、よくパンを作っては

私に食べさせてくれていました。

その頃とは全然違う、けいこさんが育てたパンが

テーブルの上にはありました。

もともと自分のことはあまり話さないし、

けして器用な人ではないし、

でもどんな言葉よりもはっきりと、どんなにがんばってきたかがわかる

彼女が育てたKeiko Painがテーブルの上にありました。

これは、彼女のパンをずっと食べてきた私だから、わかったんだと思います。

そんなんだったもんだから、そりゃもう、泣いちゃうでしょう。


そんなけいこさんが紅茶グマで11月にカフェを2日間やってくれることになりました。

日程は、またけいこさんと相談してお知らせします。

私も今から楽しみにしています。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。