紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

土佐山に引っ越すことになった理由

おはようございます。

高知の土佐山から一昨日戻ってきました。

必要な荷物をまとめて、また来週土佐山に戻ります。

高知に戻ろうと決めたのは,

以前から生まれ故郷である高知にもう一度戻ってみたいと
ずっと思っていたことと

高知市内の住宅街で生まれ育ち、

都会からみたら十分田舎だけど、中途半端な田舎というか、

もっとたくさん自然のあるところで暮らしてみたかったことと、

高知を離れてもう30年以上経っていて

友達はおろか、ほとんど知り合いもいない状態だったので

土佐山アカデミーさんのEDGE CAMP2015に採用していただいたのを

これ幸いと、高知に半年間戻ることにしました。


土佐山を意識したのは、

関東から高知に移り住んでいるロータスグラノーラさん

強風でまだ実が小さいのに落ちてしまったオレンジがあるので

誰か買いませんか?という呼びかけをFacebookでみて、

それを買ったのがきっかけです。

送られてきたオレンジを実はジュースにして、皮をピール煮にしました。
1442925710369.jpg


それがとてもパワフルな味で、焼き菓子に混ぜて焼いたら、オレンジの香りが広がって。

自分が今まで作ったり食べたりしたオレンジピールの中で

たぶん一番おいしかった。

こ、これはすごいんでない?となったのが春のこと。

1442926759251.jpg



そして夏にこのEDGE CAMPのことを知って、説明会に行って。


EDGE CAMPは、土佐山で暮らしながら

土佐山の素材や土佐山のなにかを使って

自分がやりたい仕事、生業、ナリワイを自分で作っていく、というもの。

まさに自分のやってみたいことにぴったり!もう迷いなく応募してしました。


採用になって、ムッシュに報告したら

「あ、採用されたの?すごいね、で、いつから行くの?」

「えっと今月のシルバーウイークの後かな?」

「えー!そんなに急なの?」ムッシュ大慌て。

どうやらムッシュは来年の春とかに出発と思ってたらしい。

そうです。人生、信長の頃は50年と歌われ、私もムッシュもそれ過ぎてんだから、

行ける状況のときには行かなきゃ!と、土佐山に出発した次第です。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。