紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジュール・アプレ・ジュール (一日ごとに・・・)

23485816_4160252277[1]

もし、あの時、あの人に会わなかったら…自分にとって奇蹟のような出会いが
時々あります。

ecrinのパティシエ、emilieさんもそのひとり。
あるパーティーで一緒になり、彼女の顔は知っていたけど、
あまり話もしたことがなかったのですが、
お話しているうちに、あ、この人もケーキに対して
自分と似た感覚を持っているな…と思って、
私たちはとても仲良くなりました。

そして、仲良くなれたお陰で、彼女が得意とするアイシングクッキー(私たちは
デコレーションクッキーと呼んでいます)を
彼女に教えてもらうことができました。
最初にデコレーションクッキーを見たときは、
「この人は天才だ!」と、クッキーのあまりの出来のよさに感動して、
その瞬間、私は彼女の作るクッキーの世界に、夢中になってしまいました。
そしてemilieさんにお願いして、
紅茶グマの教室でも、デコレーションクッキーの講習をやっていただきましたが、
講習に参加した誰もが、デコレーションクッキーの素晴らしさに夢中になってしまうのです。
写真でお伝えすることは、なかなか難しいのですが、
クッキーの実物は、本当になんとも言えない愛らしさをたたえています。
そんなデコレーションクッキーを使って、私が思いついたのが、クッキーの絵本。

小さなお子さんやお孫さんをお持ちのお客様から
時々、バースデープレゼントのご注文をいただくのですが、
焼菓子のご注文の際、デコレーションクッキーに小さなカードをつけて、
世界にひとつしかない食べられるクッキー絵本を作りました。
お渡しすると、みなさまとても喜んでくださるのです。
お子様も、そしてお母様も。みんなみんな。
きっとデコレーションクッキーの持つ魅力に
引き込まれてしまうのだと思います。

今回、紅茶グマとemilieさんのecrinで
近づくクリスマスに向け、コラボレート企画として、
アドベントカレンダーならぬ、アドベントクッキーを作りました。
タイトルは「クローバー森の12月」

クローバー森というのは、私が最初にemilieさんに
教えてもらったクッキーの形がクローバーで、
今まで作ってきたクッキー絵本も、
すべて、このクローバー森に住んでいる動物たちのお話です。
今回は、クリスマスに、クローバー森に雪と一緒になにか、小さなものが
降ってきて...その降ってきた小さなものを中心に物語は展開していく
ファンタジーです。

私が書いた拙い文章に、emilieさんが、
本当に素敵なクッキーをデザインしてくれました。

それをひとつひとつ、紅茶グマの厨房で手作りして、
ひとつずつ、小さな封筒にお話と一緒にクッキーを入れて、
20日間でお話が完結するアドベントカレンダー風に仕上げました。
クッキーはもちろん、発酵バター新鮮な卵など厳選した材料で作っております。
これは、emilieさんと私、ふたりがいたからこそ完成することができた作品だと思っています。

もしも小さいお子様をお持ちのお母さま、おばあさまがいらっしゃいましたら、
ぜひ、このおいしいクッキーでできた、たぶん日本では初めての
ハンドメイドなアドベントクッキーを、プレゼントにいかがでしょう?

詳細は、こちらのページをご覧下さい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

なんて素敵なクリスマスの準備でしょうか!!
毎日、封筒を開けるのが楽しみになってしまいまいそうです。朝が苦手なわたしでも早起きしてしまいそうです。

くにこ | URL | 2008-11-09(Sun)17:30 [編集]


No title

くにちゃん、ありがとうございます。
すっごくかわいいでしょう?
でも、私がもしこれをもらったら、
1日ごとなんて、我慢できずに
一度に全部開けてしまいそうです。
だって、どんなクッキーが入ってるか、きっと気になるもん。

みど | URL | 2008-11-09(Sun)20:25 [編集]


これはすごい!

写真を見て、
「きゃ~!!」
と思わず叫んでしまいました。

なんてかわいらしいんでしょう。

ひとりでは気の遠くなる作業ですが、
おふたりだからこそ出来るすばらしい企画ですね。
感動しました。

松本 | URL | 2008-11-11(Tue)20:00 [編集]


No title

みささん、こんにちは~
本当に、見れば見るほど、すごくかわいいんですよ。
ecrinさんのブログにも、ちょこっとアップしてあるので、
そちらもよかったら見てくださいませ。

みど | URL | 2008-11-12(Wed)09:06 [編集]


No title

真面目に、毎日ひとつずつ封筒を開けているしずみんでございます。
ひとつひとつにお話しと、かわいい気持ちが込められているのがよくわかるクッキーたち。今年は例年にましてクリスマスが楽しみになってきました。
我が家もそろそろツリーを出さなくては。

ところで、クッキーのそこここにポイントとしてまぶしてあるキラキラのお砂糖は、グラニュー糖ですか?すごく映えますねえ。

しずみん | URL | 2008-12-08(Mon)15:47 [編集]


No title

しずみんさま、おつとめご苦労さまです。

かわいいクッキーたちなのに、
やさぐれた名前をつけるのが
流行ってます。

さて、クッキーのお砂糖はグラニュー糖の粒の大きいもので、
シュークルクリスタルと申します。
イルプルーの通販でご購入いただけます。

みど | URL | 2008-12-11(Thu)15:53 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がまんできますか?

ちびちび開けるたのしみもあるのだが… 紅茶グマ焼き菓子工房さんとecrinさんのコラボレーション、クリスマスのアドベントクッキー「jour après jour...(クリスマスを待ちながら...)」が手元にやってきた。 小さな茶封筒に1~20までの数字が印字してあって、1日に...

花とねずみとごはんとおやつ 2008-12-02 (Tue) 18:21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。