紅茶グマのお菓子ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

よこちゃんと・・・

昨日、よこちゃんの月イチ瞑想会
何ヶ月か前に1度参加してくれたコグマちゃんとお話していたら
彼女がずっと続けていたお稽古ごとのことで、
瞑想会に参加していた他の方の一言に
すごく大きな気づきがあった…的なことを話してくれて
なるほどな。と妙に感心してしまいました。

7月の瞑想会では、全然共通点のなさそうな方同士が
同じ悩みを抱えていて、その話で盛り上がったり。
この場所に今日来ることが決まっていた方々だったんだろうな~なんて
思うことがよくあります。

瞑想会を主催しているよこちゃんの横で
私はただ座っているだけなんですが
瞑想会って、ちょっとしたドラマのプロローグみたいです。
主役はそれぞれ参加してくださるみなさん。

瞑想会を物語に例えるなら、ストーリーテラーに当たるよこちゃんは
実際に会って直接話をしてみるとわかるんですけど
漁師のような掌を持つ、ぽよんとした人・・・

例えて言えば、民話の泣いた赤鬼にでてくる青鬼さんみたいなイメージの人です。
(こんなこと書くと、よこちゃんにものすごく怒られそうだけど)

そんなよこちゃんの誘導によって、瞑想は進んでいき、
時には大きなうねるような波動が起きたり
また別の時にはやわらかいさざなみのような波動に包まれたり
瞑想会を始めた頃はその感じにいちいち感動して
大騒ぎしていたんですが、当たり前のことなんだなと。

その瞑想会に参加した方、おひとりおひとりの波動が共鳴して
その場の空気がその都度変わってるだけなんだなーと
最近は静かに納得できるようになりました。
瞑想、ちょっとかじってみたくて、というご参加の方もいますし
ひとりでずっと瞑想を続けていらっしゃる方が
共鳴瞑想ってどんな?みたいな感じでいらしてくださったり
いろんな方がいらしてくださいます。

10303300_483541125081248_1999957524954302073_n_201405012134459cb.jpg


8月の瞑想会は8月10日日曜日14時からの予定です。
スーパーフルムーン、満月の日。
今回は「手放し」がテーマだったような…
よろしかったら、よこちゃんと一緒に瞑想してみませんか。
私が作るお茶とお菓子もあります。

ほんと、なんか泣いた赤鬼的になってきました・・・
お申し込み詳細は、よこちゃんのブログをご覧ください。



PageTop

TRES CHIC ! トレ シック!

金継ぎ教室を7月25日金曜日に開催予定です。

柔らかい粉引きの白い和食器から、シャープな陶磁器の洋食器、コーヒーカップでもなんでも。

かけて、人前に出すのはちょっと気が引けるようになってしまった、

だけどお気に入りだった器。

そんな器をお持ちの方、ぜひ金継ぎで直して、また新たにテーブルを飾ってみませんか。


10491068_516108638491163_6876870056172591551_n.jpg


10433129_516108668491160_1727892056717983825_n.jpg


今回講師を務めてくださるKunikoさんが

彼女の作品を出品した金継ぎのグループ展をパリで開催したとき、

たくさんのフランス人が好奇心を持って、金継ぎされた展示品を食い入るように見つめ

質問攻めだったそうです。

向こうにも食器を修復する技術はあるそうですが、

もとのように同じ形にもどす、というのが基本だそうです。

日本の金継ぎのように、わざと金や銀の色を食器に入れて

欠損した箇所を大きく目立たせ、しかもそれを美しく再生して表現する。

なんて美しい技術なのでしょう。

一度覚えておくと、とても役に立つ和の技術です。

ぜひこの機会に、金継ぎの世界をご自身の手で体験してみませんか?

お申し込みは7月21日まで

kouchaguma★waltz.ocn.ne.jp ★の部分を@にかえてメールにてお申し込みください。

お名前、携帯番号もしくはご連絡のつく電話番号を必ずお書き添えください。

7月25日金曜日13時~16時まで 受講料 4000円

Kunikoさん手作りのお菓子とお茶でティータイムもある素敵な時間です。

尚、お申し込みが6名さまに満たない場合は、中止とさせていただきます。

みなさまのお申し込みお待ちしております。

PageTop

うだちゃんのシンプルパンと私をうならせたスープのお話

昨日うだちゃんの「シンプルパンとお惣菜の会」の1回目がありました。

うだちゃんが「オーブンの使い方がわかんない」と言うので

じゃ、とりあえずちょこちょこと様子をみているね、といいつつ

邪魔にならないように遠くからのぞいていました。

フォカッチャは、ジャガイモを練りこんでいて

外側はカリッと深く焼けてオリーブオイルが香ばしく、

カットするとふわっと気泡がやわらかく入っていて、粉とお芋の深い味わいがあり

パン作りデビュタントの方で、味にうるさい方でしたら、

簡単で本当においしいので、参加してみる価値はあると思います。
10400818_514216262013734_3087994363794245842_n_20140714080755836.jpg


そしてお惣菜の方もトマトとパプリカの冷たいスープ、スパイシーで、とってもおいしくて

ちょっとだけ味見していいよ、と言われたのに、

やるなあ、宇田川・・・とうなりながら、結構な量をいただいてしまいました。

パン教室でここまで妥協のないスープを作るなんて、感激してしまって、つい…

豚と桃のポットロースト、こちらは桃が煮えてるだけで心ときめくお料理です。

10400818_514216058680421_3202150993849537929_n.jpg


そして、これは私、食べてない!って、当たり前ですけどね。すみません・・・

教室を全部見ていて、お肉も食べてないし、パンもどうしても習いたくなってしまい

辛抱たまらん、来週もう一度教室が開催されるようなら、参加させて!とうだちゃんに頼んでしまいました。

今日7月14日の夜11時59分までのお申し込みだそうです。

デザートは今回も、私が作ります。
10556439_514216312013729_4332484466422521452_n.jpg

どうか開催されますように!一緒にうだちゃんに習いましょ。

みなさまのご参加お待ちしております。

お申し込みは宇田川さんまで tama_ent★yahoo.co.jp ★を@にかえてメールしてください。

PageTop

うだちゃんのシンプルパンとお惣菜の会

7月13日の日曜日に開催されます、

うだちゃんのシンプルパンとお惣菜の会は

あっという間に満席となりましたので、募集を締め切りとさせていただきました。

ありがとうございました。


そして7月19日日曜に追加クラスを設定しました。

内容は13日と同じ内容となります。

お申し込み方法、お問い合わせは、tama_entATyahoo.co.jp 宇田川さんまで。

ATを@にかえて送信してください。

引き続きみなさまのお申し込みお待ちしております。

PageTop

金継ぎのおさそい

7月の紅茶グマサロンで、初心者の方むけの、金継ぎ教室を開催することになりました。

講師はお友達のkunikoさん。アシスタントで私もおります。

前回コグマ会で金継ぎ教室をやったのですが、

一度やってみたい!もう一度やりたい!というお声を

あちこちからいただき、

2回目の開催となりました。

金継ぎってなに?と聞きなれない言葉に思われるかもしれません。

カップやお皿に、少しだけひびが入ったり、かけてしまったものを

ちょっと補正作業をして、また使えるように修復する作業のことです。

前回の金継ぎ教室の模様です。みなさん黙々と作業してますね。

1538746_474662619302432_1309744600_n.jpg


愛着のある食器で、かけてしまったけれど捨てられないものがある方は

ぜひ一度金継ぎの世界に触れてみてください。

繕った食器は以前のものに増して、愛着がわく方が多いようです。

味が出る・・・と言うのでしょうか。

10414429_505314169570610_2011704649341057339_n_20140621201654cd6.jpg


かくいう私も、右のカップより断然、金継ぎした左のカップを使っております。

いくつかお持ちいただいて、私たちと一緒に、直していきましょう。

7月12日(土)13時~16時まで

7月25日(金)13時~16時まで  両日とも6名さま以上で催行されます。

受講料  4000円

お茶とお菓子つきです。

お菓子はイルプルー師範でもあるkunikoさんが、なにか作ってくださる予定です。

お問い合わせ、お申し込みは
kouchagumaATwaltz.ocn.ne.jp

紅茶グマ焼菓子工房までお願いいたします。

お申し込みの際、

お名前

携帯番号

ご希望の日時のほかに、

必ずお金継ぎで直したい器の大きさと形、どんな形でひび、かけがあるかなどを
お書き添えください。
器によっては金継ぎできないものもございます。



ATの部分を@に替えて、お送りください。

メールをお送りいただいてから3日たっても返信がない場合は
お手数ですが、再度ご連絡ください。

みなさまのお申し込みお待ちしております。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。